-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-10-14 17:32 | カテゴリ:ジーンズ
デニムジャケットも載せようと思ったけど
あまりに代わり映えしないので
引っ張り出してきた未掲載のEVISUの2001のNO.1を穿き込みはじめてしまいました。

今のエヴィスは正直あんま好きじゃないけど
色落ちは秀逸なので頑張ってみようとおもいます。
一応リジッドから穿いてだいぶ経過してるところに
キーピングで張りを戻して再開って感じで。

全体の前後から
081014_1639~0001
081014_1638~0001

このがに股シルエットは大好物です。
ワタリのドレープが今も昔も変わらずに好き。


ポケット。「EVISU」表記です。「evisu」表記のもありますけど全部大文字です。
ハンドメイドのペンキのカスレがだいぶすすんでます。
正直イイ歳こいて外穿きするのには恥ずかしさから抵抗ありますっ!
・・・ですので、専ら部屋穿きになってます。
081014_1650~0001


防縮のNO.2でなく、未防縮のNO.1です。
シュリンク・トゥ・フィットがいいんですよね、穿いてると癖になってしまう。
081014_1650~0002


コレくらい染めが濃いのはダルチ、エターナルくらいしか知らないなぁ。
緑がかった色落ちは染めが濃いだけでなく
黄色味がかった緯(よこ)糸と関係しています。
裏から見るとよくわかります(上がEVISU生地、下がウエアハウス生地)
081014_1649~0001

染めが濃い分時間かかりますけどのんびりやっていきます。
(表紙のEVIS2504は8年はかかってます・・)



↓いまさら載せるまでも無いけど、HINOYAさんはNO.2別注もあるので店舗に行ったり、たまにPCで見たりもします。代理店とか数え切れないくらいいっぱいあるのでめんどくs・・・いや、簡単にするためにお薦めの店だけ書いておきます。
ヒノヤ



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。