-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-05-26 00:58 | カテゴリ:ジーンズ
先月までひと月に一度のペースで洗ってたけど
メリハリを出すためひと月洗うのを我慢しました。
そのおかげもあって、結構色落ちが進みました。

今月のメニュー
・中性洗剤(スピーディコース)で普通に洗濯
・久しぶりの(二回目)乾燥機40分

~前~
IMG_5800_convert_20130525232909.jpg
前回(第六回)と画像比較してみると
太ももの色落ちがかなり進んで白くなってる&裾までミミのアタリが出てきてます。
あと腰回りのヒゲがかなり定着してるかな…。


~後ろ~
IMG_5803_convert_20130525233012.jpg
荒い感じのハチノスで前回より色落ちでハチノスが残ってます。
やはりひと月洗わないと違いが顕著だな…。
ただ、洗わなすぎるとミミのアタリもボコボコにならないから難しい所…。


~ハチノス(右)~
IMG_5806_convert_20130525233111.jpg
洗いたての撮影なのであまりハッキリ映らないけど、ちゃんとハチノスが出てます。
メリハリの激しいハチノスも好きだけど、自然なハチノスが一番デニムにも優しい。
狙った激しいハチノスは糸切れしやすい。


~ハチノス(左)~
IMG_5805_convert_20130525233052.jpg
やっぱりひと月スパンよりふた月くらい開けたほうがハチノスとして残りやすい。
次もふた月ペースで行こうかな…。
暑い時期は汗で糸切れしやすいけど…。


~パッチ~
IMG_5807_convert_20130525233130.jpg
乾燥機にかけたけど大きさに特に変わりはないかな。
ただ、ベルトの擦れによる黒ずみが出てきた…かも。


~前のアップ~
IMG_5801_convert_20130525232931.jpg
画像で比較してもあまり変わってなさそうだけど
太ももの白さはかなり違うし、ミミのアタリもかなりデコボコになってきたように見えます。
画像はベルトとキーリングが付いてるけど、キーリングはレザークラフトで自作です。
鍵を引っ掛けるわけではなく、ウォレットロープを引っ掛けるわけでもなく、
専ら余ったベルトを通すベルトループ代わりに使用してます。


~ポケット部分のアップ~
IMG_5804_convert_20130525233033.jpg
なんちゃってアーキュエイトの糸切れが目立ってきたけど左隠しリベット部がようやく糸切れ。
人によってはアーキュエイトにしちゃう人もいるけど、
自分はこのなんちゃってアーキュエイトが糸切れしていくさまが好きなのでそのまま穿きます。


~オマケ(キーリングのアップ)~
IMG_5802_convert_20130525232951.jpg
実は昔ほぼ同じ物を作ってたけど、革の厚みがありすぎて腰(装着部)に違和感が出たので
新たに革を薄くして作り直しました。
上にも書いたけどベルトループとして重宝してます。
ベルト、中途半端に長いので…。


~耳のアタリ~
IMG_5808_convert_20130525233150.jpg
前回の画像と並べて比較すると、膝の白さもさることながら裾のボコボコのあたりが全く違います。
耳の端ラインが浮いてきてボコボコなヴィンテージのようなミミのアタリに期待感が。
乾燥機に穿いてない2本と一緒に3本同時にかけたので擦れてこうなったのかも。
短期間での洗いはミミがこうやって浮き出やすい。
色落ちではミミのボコボコを最優先にしたいので、この調子で穿いて行きたいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。