-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-07-13 13:05 | カテゴリ:バッグ、財布、小物
4年近く前に作ったレッドムーンタイプのハーフウォレットが
ロウ引きした麻糸の擦り切れでパカパカになってきたので、修理しました。

~修理前~
< href="http://blog-imgs-47.fc2.com/a/m/e/amecstyle/IMG_5864_convert_20130713121839.jpg" target="_blank">IMG_5864_convert_20130713121839.jpg
コンチョ近辺、カンヌキカスタム近辺が糸切れしてきてます。
麻糸が丈夫とはいえ流石に4年近く使うとこうなるのはしょうがないか…。


~修理前(コンチョ近辺拡大)~
IMG_5865_convert_20130713121859.jpg
この通りパカパカw
2.2mm厚のサドルレザーなので丈夫だし
飴色変化中でまだまだ使えて勿体無いので
麻糸でなくさらに強度があるシニュー糸で縫い直しました。


~カスタム後~
IMG_5866_convert_20130713121918.jpg
糸の色は黄色めの手元にあるシニュー糸を使用。
縫い直したら開閉時の張りが強くなった。


~カスタム後(コンチョ近辺拡大)~
IMG_5867_convert_20130713121936.jpg
この通りきっちり、パカパカは閉じました。
これで後何年使えるだろうか…( ̄ー ̄)ニヤリ
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://amecstyle.blog121.fc2.com/tb.php/152-ae0941da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。